「シルバー・ウィーク」突入

秋空がまぶしい
秋空がまぶしい
さてさて、気候不順な夏を終えて、不安定な国会の安保法案審議をハラハラしながら追っかけているうちに、いきなり「シルバー・ウィーク」なるものに突入しました。昨日までの嵐、台風、大雨の繰り返しのような天気だったのが、今日は、離陸した飛行機が上昇を続けて雲の層を突き抜けて上空に抜けきったような爽やかな秋空。いろいろ苦しんだり、反省したり、チマチマしてたのが、何も関係無いような、考えることを停止させるようないい天気になりました、笑っちゃっいますね。
それでその「シルバー・ウィーク」なんですが、とりあえず何も計画なし。周りに、何かしていなくてはならないんじゃないか..っていう気を使わなくていいので、やっぱり気分は楽しくて爽やか。気持ちのいい空を窓から眺めながら、グジャグジャになったサイトの整理と再構築に腰を据えてみよう。自分のサイトは、ブログの書き込みと仕事系のページの更新と整理、Wordpressを4つも使ってるのを何とかしたい。とか言いながらネットショップも立ち上げてみたいし、合唱団のサイトも整理してもうちょっと人の集まるものにしていきたい…と、どこまでできるかな?
連休の入り口の今日はそれでも忙しい。昼に歌のレッスンをしてすぐ飛び出し、若いオペラ歌手たちの研修発表のステージを見に行く。本当はその同じ時間に、昔のオペラ名演の試写会があるのだが行けないので、夜からの二次会に駆け付け参加の予定。4月を機に自家用車から降りて歩いているので、それぞれの約束の時間に間に合うか心配だ、まあ二次会はエンドレスで飲むだけだから遅れたほうがいいかなと思ってる。
それにしてもいい天気、自然ていうのは本当に大きくて強いね…この天気の前で何を考えることがあるの、ヘッ!